福岡県大牟田市の保育園−萩尾保育園(はいぎおほいくえん)−心身ともに健やかに育つ保育園です

社会福祉法人 萩尾福祉会 萩尾保育園(はぎお保育園)
綺麗な空気とかぐわしい陽光の下で、伸び伸びと跳び回り、心身ともに健やかに育つ保育
HOME| 萩尾保育園(はぎお保育園) 福岡県・大牟田市萩尾保育園の保育理念萩尾保育園の施設案内タイムスケジュール苦情解決笹原学童
萩尾保育園の入園案内

お知らせ

行事のお知らせ

給食のお知らせ

学童のお知らせ

萩尾通信

アクセス

〒836-0096
福岡県大牟田市萩尾町1丁目316番地1
TEL:0944-53-4955

詳細はこちら

保育理念

児童福祉法に基づき、全ての児童が心癒され、心身ともに健全に成長できるような集団生活を保障し、保護者が安心して子育てができる環境を整え、地域の中の子育て発信の拠点となる。

 

保育方針

乳幼児期には、躾(しつけ)を厳しくし、大きくなるにつれ自主性を重んじることが、健全育成には大切です。

(「三つ子の魂、百まで」といいます)
健康で明るく、思いやりがあり、創造力のある子に育って欲しいと思うのが親の共通の願いです。
緑に囲まれ、広々とした園庭に恵まれた保育園ですから、綺麗な空気とかぐわしい陽光の下で、伸び伸びと跳び回り、心身ともに健やかに育つよう保育を進めて参ります。

 

@少しやんちゃでも、病気をしない(健康)
A明るく朗らかで物おじしない(明朗)
B好き嫌いのない、心やさしい(親切)
C自然に親しみ、創造性にあふれた(創意)

具体的な保育要領

@ 家庭と保育園は車の車輪
保育の主体はあくまでも家庭で、保育園は補助者です。家庭と保育園が結び合い、協力し合つてこそ十分な保育が出来ます。
朝、登園の際は、駐車場でお子さんを降ろすのではなく、担任や他職員と一言でも二言でも「お子さんに関する情報交換」をなさって下さい。


A 健康で丈夫な身体をつくる
幸せはまず健康からです。申し分ない環境を活用して・・・
「広い園庭で思う存分遊ばせる」
「厚着を避け、出来るだけ薄着を励行する」
「年間を通じ、毎日マラソン 乾布摩擦を実行する」
「週1回幼児体育講師による体操教室に参加する」(年少組以上)


B しつけとあいさつ
「物事のけじめを身に付け、譲り合い、助け合いの精神を養うため、時には厳しくしつけをする」
「おはよう、さようなら、いただきます、ありがとう、ごめんなさいなど、挨拶や気持ちを表す言葉が言えるようにする」


C 自主性と創造性
「自分で出来ることは、出来るだけ自分でするよう導く」
「おもちゃや製作は、なるべく手作りを活用する」
「遠足、運動会、お遊戯会、体操教室等を通して、団体生活に必要な規律や協調性を身に付けるようにする」
「遠足や散歩を通して、自然を愛し、自然に親しむ心を養う」